あさけ学園 自閉症総合援助センター
ホームお知らせ事業紹介沿革アクセス

あさけ学園のあゆみをご紹介します。

事業紹介はこちら

  • 昭和55年 9月
  • 昭和56年 6月
     
  • 昭和56年 9月
  • 昭和58年 4月
  • 昭和60年 3月
  • 昭和63年 4月
  • 昭和63年 5月
  • 平成02年 4月
  • 平成03年 10月
  • 平成06年 4月
  • 平成09年 4月
  • 平成10年 4月
     
  • 平成12年 10月
  • 平成14年 4月
     
     
  • 平成15年 4月
  • 平成18年 10月
     
     
  • 平成20年 9月
     
  • 平成21年 4月
     
  • 平成26年 4月
  • 平成26年 5月
  • 社会福祉法人「檜の里」設立認可
  • 「あさけ学園」開設(定員40名)
  • 「檜の里後援会」結成
  • 作業棟完成
  • 診療棟完成
  • 法人機関紙「檜の里」発刊
  • 「あさけ学園診療所」開設
  • 増設棟完成(定員40名→80名)
  • 「大羽根園グループホーム」開設
  • 地域療育等拠点施設事業の開始
  • 強度行動障害特別処遇事業・短期入所事業の開始
  • 地域療育等支援事業の開始
  • 通所部(定員20名)開設・基幹グループホーム開設
  • 入所定員の減(定員80名→60名)
  • 「あさけ診療所」開設
  • 「ワークセンターひのき」開設(通所授産施設:定員20名)
    「あさけ学園」通所部廃止
    「デイサービスセンターひのき(小規模型)」開設
  • 「自閉症・発達障害支援センター」開設
  • 障害者自立支援法施行による新事業体系へ移行
     「あさけ学園短期入所事業所」
     「あさけホーム」(2棟)
  •  「ワークセンターひのき」(定員20名→40名)
     「あさけホーム」(2棟→3棟)
  •  「あさけ学園」(定員60名→40名)
     「あさけホーム」(3棟→4棟)
  • あさけホーム「共同生活援助(介護サービス包括型)事業」に移行
  • 特定相談支援事業の開始
ページの上へ